お願いすべき人とは|姓名判断で子供の名前を付けるコトについて考えてみた
水晶占い

お願いすべき人とは

タロット占い

優柔不断な人は、占い師さんに占ってもらうことをお勧めします。
決して占い師さんの言うとおりにすべきと言うことではありません。自分の中で何らかの迷いがある場合は、相談に乗ってもらい、自分の判断基準の指針にしてみても良いと考えております。

人は結構悩むものです。
しかし、その悩みは第三者からすると大して大きいことではなく客観的に見た場合、第三者の方が的確なアドバイスをすることができる場合があります。
友人に相談する場合もそうです。当事者の場合、周りが見えにくい状態を作ってしまっている場合があり、そういった場合適切な判断ができないことが多々あります。
そこで友人に相談することで冷静さを取り戻し、柔軟な判断ができる場合があります。

友人に相談するのも占い師に相談するのも同じことだと思います。
自分の迷いを客観的に分析し、適切な意見を言ってくれるのが占い師であると考えております。
そのため、迷いが出た場合や判断に困った場合は占い師さんに相談するのは一つの手だと考えます。
そして占い師さんからの意見を参考に、自分なりの見解をまとめてみて答えを出してみるのです。

最終的に決めるのは、自分です。自分以外に誰も何も決めてはくれません。自分で自分のことに責任をもてるのも自分だからです。
そのためにも占いを活用し、自分で満足できる答えを導いてみることは大切なことだし、自分が決めるのだから誰かに責められたりなんかしません。

自分で自信を持って決めるための手段として占いを利用してみるのです。